【メディア掲載実績】
[テレビ]
NHK おはようにっぽん(2014年12月2日放映)
関西テレビ ゆうがたLIVEワンダー(2015年6月17日放映)
朝日放送 おはよう朝日です(2016年2月10日放映)
テレビ宮崎 スーパーニュース(2015年5月16日)
高知テレビ ニュースeye(2014年4月)

[ラジオ]
KBSラジオ 笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ
スマイルママラジオ

[新聞]
日本経済新聞、毎日新聞、読売新聞、産経新聞、朝日新聞
函館新聞、中日新聞、宮崎日日新聞、地域情報誌等多数

足を引きずって歩いていませんか?

浮き指、扁平足、趾の変形、外反母趾…大人の足だけでなく、子ども達にも足のトラブルが多いことをご存知でしょうか?

段差のない家、アスファルトの道路、外遊びの減少、粗悪な靴etc…

子ども達を取り巻く環境の変化で、年々子どもの足のトラブルは増えてきています。

足の変形が膝、腰、背骨の歪みに繋がり自律神経にまで支障をきたし、身体の不調を訴えるお子さんが増えてきているのです。

子ども達の身体を足元から守りたいと2010年に「子どもの足を大切にするママの会」を発足し、子育てサークルなどで「足ママ勉強会」を開催していました。

子ども達の足を守り育むには「足育アドバイザー®」を養成し、全国各地で「足育講座」を開催し、保護者をはじめ子どもに関わる多くの方が“足育”を知っていただくことが急務だと思い特定非営利活動法人日本足育プロジェクト協会を2013年2月に創設しました。

『0歳からの足育 6歳までの足育』を謳い、乳幼児期の足育が大切であることをお伝え そして3世代に渡る”足育”は、元気な足が奏でる軽やかな足音で日々の暮らし明るいリズムをもたらしてくれます。

足は身体の土台です。
足元から家族の健康を考えてみませんか?

足育入門講座や足育講座を受講した足育ママchan&足育パパchanが増えれば、子ども達の足、身体は変わると自負しています。

全国で「足育ママchan&足育パパchan10万人運動!!」と銘打ち、草の根活動でお子さんの足元からの健康をママたちに伝え、足育の連帯を広げてまいります。


tatataブログ フットケアサロンTaTaTa